雨がくる 虹が立つ

ひねもすのたりのたり哉

2017-01-01から1年間の記事一覧

「日展」行ってきた

@国立新美術館 ※写真は主催の許可を得て撮影しています。というか、日展は平日であれば、受付に撮影許可を申請することができます。 「日展」 もとい、改組 新 第4回日本美術展覧会。 言葉は聞いたことがあっても、実際観に行ったことがある人はどれくらい…

パリ ❤ グラフィック ロートレックとアートになったポスター展 行ってきた

@三菱一号館美術館 [caption id="attachment_2486" align="aligncenter" width="519"] 今の時期、入る前から気分が上がるブリックスクエアの中庭は美しい![/caption] 最初に言っておきますが、この展覧会に来ている作品は全部傑作。隙ナシ!

【特別展】没後60年記念 川合玉堂―四季・人々・自然― 行ってきた

@山種美術館 山種美術館で川合玉堂展が行われると聞いたとき、「前回の玉堂展って去年の頭とか一昨年くらいだったっけ?」と思っていたらなんと4年前! 時の経つのは早いものだというよりも、つい最近だったように思えてしまうほど鮮明に覚えていることに驚…

岐阜・愛知・京都の旅① 山口晃さんの天井画を観てきた

@高光山 清安寺 「長沢芦雪展」に行きたい。 なぜならば、Tiger & Bunnyで主人公・鏑木虎徹ことワイルドタイガーを演じた平田広明さんが音声ガイドを担当しているから。 芦雪といえば虎。《虎図襖》の解説をするワイルドタイガーの声は何が何でも聴かねばな…

「怖い絵」展行ってきた

@上野の森美術館 忘れもしない5月の終わり。「怖い絵」展の記者発表が行なわれてから、首を長くして待っていた展覧会。私、怖いの大好きなんですよ……。 単にグロいやつとか、ただ驚かすだけのものよりも「いわくつきの〇〇」的なものに目がなくてですね。そ…

【企画展】上村松園―美人画の精華 展行ってきた

@山種美術館 (写真は美術館の許可を得て撮影しています) 上村松園。 京都生まれ京都育ち、女性として初の文化勲章受章者(1948年)。 子に上村松篁、孫に上村淳之と三代続く画家一家です。 松篁と淳之は花鳥画を主に描き、松篁は不染鉄と合作もしている(…

蓮を観に行った

@上野恩賜公園 不忍池 友人のKさんに『弱虫ペダル』とクロスバイクの快適さを同時進行で勧めたところ見事にはまって下さり、今年の春ごろ自転車を購入して下さいました。 美しく教養に溢れるKさんとは今まで美術の話や素敵なものの話、旅や本の話をしていま…

「包」の境、杉戸洋 とんぼとのりしろ、そして無印良品を行く

お盆休みの4連休の初日。 特に予定を入れていなかったのですが、前日にtwitterで良さそうな展示の情報を見かけたので行くことに。

「ベルギー奇想の系譜」展行ってきた

@Bunkamura ザ・ミュージアム (※会場写真は美術館の許可を得て撮影しています) いやー やばかったやばかった。耳が妊娠するかと思いました(下品ですみません)。 「ベルギー奇想の系譜」展、やっばいぞ。軽率な気持ちで音声ガイド借りると、スタートボタ…

「タイ ~仏の国の輝き~」展行ってきた

@東京国立博物館 ※写真は博物館の許可を得て撮影しています。 微笑みの国、タイ。 タイにはいろんなお寺がありますよね。小皿のようなものをたくさん張り付けたお寺だったり、金ピカのお寺だったり、巨大な仏がいたり、日本の寺院とはまた違う魅力にあふれ…

『オラファー・エリアソン 視覚と知覚』 先行上映イベント行ってきた

@原美術館 2017年8月5日より、オラファー・エリアソンのドキュメンタリー映画『オラファー・エリアソン 視覚と知覚』が全国で上映されます。その先行上映イベントに行ってきたので、ネタバレしない程度に感想を書こうと思います。 [caption id="attachment_…

「書だ! 石川九楊」展行ってきた

@上野の森美術館(※写真は美術館・主催の許可を得て撮影しています) 文字の海に溺れるように 生きている娘が一人いる 蟲に体を浸蝕されながら 蟲を愛でつつ 蟲を封じる そういう娘が 一人いる

【特別展】没後50年記念 「川端龍子 ー超ド級の日本画ー」展行ってきた

@山種美術館 (写真は美術館の許可を得て撮影しています) この画像を見ると分かるのですが、「RYŪSHI」とローマ字で書いてある。 これは英語が入っていた方がビジュアル的にかっこいいから、という理由ではなく、川端龍子を知らない人は、つい「りゅうこ」…

奇想建築探訪(築地本願寺)とKING OF PRISM鑑賞 

少し前、twitterにて「今月号(7月号)のサライが面白い」というツイートがちらほらタイムラインにのぼっており、気になってサイトを見たところ納得。奇想建築大特集というではないか。 [caption id="attachment_1986" align="aligncenter" width="410"] 表…

「ヴォルス展」行ってきた+自転車のはなし

@DIC川村記念美術館 ※4月中旬に下書きしたままうっかりしていた記事のため、季節感がおかしなことになっています。 昨年の誕生日に自分へのプレゼントとして、クロスバイクを購入してからそろそろ1年。 必要に駆られて購入を決意したのですが、そういうのを…

「メットガラ ドレスを纏った美術館」観てきた  

初めて「メットガラ」という言葉を聞いた時、「人の名前かな?」とか「いかついヘルメットみたいな怪獣的な何かかな?」と思ったくらいこういう話題には疎い私ですが、そんな私が観ても興奮するほど面白かったこの映画。

「花 * Flower * 華 ―琳派から現代へ―」展行ってきた

@山種美術館 古くから人は花を愛で、その姿に「美しい」、「きれいだ」などの気持ちを抱いてきました。「美しい」とか「きれいだ」と思うとき、同時に胸の中をあらゆる想いが去来します。“あらゆる想い”は、例えば郷愁だったり愛おしさだったり、はたまた畏…

「オルセーのナビ派展 美の預言者たち―ささやきとざわめき」行ってきた

@三菱一号館美術館 ★この展覧会は、普段美術鑑賞を趣味にしている方はもちろんですが、「デザインやイラストを観るのは好きだけど、畏まった絵画はちょっとな~」という方にこそ観てほしい!……ってことをまず最初に書いておきますね。 “ゴッホ”とか“ゴーギ…

「日本画の教科書(東京編)」展 行ってきた

@山種美術館 山種美術館50周年記念のラストを飾るにふさわしい「日本画の教科書展」の東京編を観てまいりました。 昨年(2016年)の3月に開催された「奥村土牛」の回顧展から始まって、琳派や浮世絵、そしてベリーベストオブ速水御舟と言っても差し支えない…

ゴールドマン コレクション「これぞ暁斎!」展行ってきた

@Bunkamura ザ・ミュージアム ※注※文中に無修正春画が出てきます。 2015年の夏、三菱一号館美術館にて開催された「画鬼暁斎」は記憶に新しく、あの展覧会で暁斎のファンになった方も多いのではないでしょうか? 私もそのうちの一人です。今までいろいろな展…

「超・日本刀入門」展行ってきた

@静嘉堂文庫美術館 武士の魂“日本刀”は、1000年におよぶ歴史のなかで、武器として武人を鼓舞し、美術品としても鑑賞されてきました。近年ブームに沸きながら、しかし道具としても美術品としても身近ではない日本刀。「全部同じに見える」「どこを見ればいい…

「刀剣乱舞 本丸博」行ってきた

@池袋サンシャインシティ 日夜玉集めに勤しんでおられる審神者の皆様、いかがお過ごしでしょうか。 刀剣乱舞二周年を記念した「本丸博」がいよいよ1月6日(金)より開幕します。 一足早く内覧会に行ってきました。既にチケットを獲得された方、予定の調整を…